So-net無料ブログ作成
検索選択

温泉入ってお魚食べて。湯河原『魚繁』♪ [お出かけグルメ&お買い物]

 旅行もいいんだけどさ、別に近場で日帰りでもいいんじゃない~?というわが家の最近の傾向で、ゴールデンウィークのドライブは、湯河原に決定。

 神奈川県民のわが家は、湯河原あたりで泊まるのはなんだかもうもったいないかな~というのが本音であります。いいところなんですけどね。泊まるならせめて箱根とか熱海あたりまで行かないとねぇ。

 定番・湯河原日帰りコースとは、
①日帰り温泉でゆっくり入浴→②お魚のおいしいお店で昼ごはん→③名物のかまぼことか干物を買い回る→④余力があったら海老名SAでおやつでも食べる→おしまい、というコース。日帰りでも十分に楽しめるんですよ。

 連休後半のある朝、6時半に家を出発。ちょっとした渋滞に巻き込まれながら、9時ちょうどに日帰り温泉施設『こごめの湯』に到着。2階の座敷で座卓をひとつ陣取って、2時間余り、出たり入ったりの温泉三昧。

 なんか意外と空いていた気がしますよ。一時期は、2階の部屋が全部満員で、座る場所さえキープできないくらいだったのに。でも本来、温泉ってくつろぎたい場所なので、この日のような感じでゆっくり休めるスペースがほしいものですよね。

 さて、11時半になりました。お腹が空いてきたので昼ごはんを食べに向かいます。

P5030015.JPG

湯河原の『魚繁(うおしげ)』さんにやってきました。


 家族三人とも魚は大好きなので、他の選択肢はありません。 ここは1階が魚屋さんで2階がお食事処となっている、見つけたらまずおいしいに違いないな~と思わせるスタイルのお店で、もう何年も利用しています。

 ここへ来たら、今日のオススメを確認。そして、好きな魚を注文していきます。今日の主人のチョイスは…

P5030017.JPG

イサキの刺身。


P5030018.JPG

鯛の刺身。


P5030019.JPG

金目の刺身。


 さて、どれがいちばんおいしかったと思います?正解は、イサキでした!さっぱりしてるふうに見えて、意外と脂がのってるんですよ。金目もおいしいんだけどね、やっぱりこれ↓にはかなわない。

P5030020.JPG

金目の煮付け。


 金目は刺身より煮付け!きりっと辛口の味つけで、ものすご~く好みでした。ホントにこれ、いつ食べてもおいしいの。伊豆・湯河原に来たら、どこのお店にもある定番ですし、ゼッタイに金目の煮付けを食べてほしいと思います。

P5030022.JPG

久々の海でした。潮風が心地いい!


魚繁さんの場所はコチラ♪



 あ、それから、おいしいお土産見つけちゃいました!

P5060001.JPGP5060003.JPG

レモン饅頭。


 小田原名産の「片浦レモン」を使った、一口サイズのお饅頭。ぽっくりした皮に白あんは、有名な「ひよこ」を思い出させる食感なのですが、きりっとさわやかな酸味が豊かな味わい。時折ぷちっとレモンの果肉も感じられて、和菓子なのに甘酸っぱいフレッシュな風味にあふれてます。

 試食大好きな娘が一目ぼれしてしまったお菓子です。私もその時はそんなに期待してなかったのだけど、正直に謝ります、ゴメンなさい!! これホントに、すごくおいしいです。

 パッケージのデザインも独特でカワイイ。しいの食品の「レモン饅頭」、また買いたいと思います。



nice!(27)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 27

コメント 3

baby_pink

湯河原は私も両親と温泉に行っていますが
湯河原の湯は柔らかくてとてもいい温泉ですよね^^
お気に入りです♪
こごめの湯も以前入ったことがあって、今ナッツさんの
記事を拝見しながら、母と『あっ!ここの温泉はいったわねぇ♪』
って話していました^^*
身近な場所で、おいしいお魚に優しい温泉、また私も温泉にいきたく
なりました♪
by baby_pink (2013-05-09 06:57) 

カエル

家からだと、湯河原も宿泊の選択にはいるな〜^^
山梨も日帰るんだから、湯河原も行ってみます!
朝6時にでるのもなかなかいいっすね。
GWはお泊まりなかったから、空いて来たらどこかに行きたいなぁとかんがえてまーす!

by カエル (2013-05-09 22:03) 

ナッツ

baby_pinkさん、
お湯がすごくやわらかいんですよね!
それに露天風呂があって、心地良い~^^
温度もちょうどいいんです、熱過ぎなくてね。
このお魚料理のお店はオススメですよ^^
駐車場もありました。
お母様と、ゼヒ!

カエルさん、
湯河原も歴史のある温泉で
本当はステキな宿がたくさんありますからね。
文豪のお気に入りとかね。
泊まるなら、木造のレトロな宿に泊まりたいな。
これからの時期は寒さが気にならないので
そんな情緒のある場所などにも行ってみたいものですね。
by ナッツ (2013-05-12 15:41) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。