So-net無料ブログ作成

おつまみサラダでワインを飲もう♪ [ナッツ亭の料理]

 週末は晩酌デー。金曜日、仕事が終わって帰宅し、ワインを空ける瞬間は最高の気分です。一週間のうちで、ワインを飲みながらおつまみを作る時間が、いちばん好き。

 ワインの中では、赤ワインと辛口のスパークリングが好き。

 今日はワインが飲みたいな~。そんな時に作る、おつまみサラダがこちらです。

P2280042.JPG

オリーブ入りポテトサラダ。


 刻んだグリーンオリーブの塩漬けが入っています。これがアクセントになって、おいしいの!オリーブってワインと合うでしょう? 辛党の娘にも大好評。お弁当にも入れちゃいました^^;

P3140012.JPG

ささみのマスタードサラダ。


 ゆでたささみを裂いて、みじん切りの長ねぎとマヨ、あらびきマスタードで和えて、野菜に載せるサラダ。マスタードの風味がワインと合うのね~。

P2290048.JPG

新玉ねぎとハムのマリネ。


 新玉ねぎとハムを、白ワインビネガー、オリーブオイル、塩、こしょう、いろんなハーブと一緒に漬け込んだマリネ。前の日から漬け込んでおくと、味がしみておいしいんですよね。

 さて、そろそろ、あったか~いメニューもほしいですね。

P3110003.JPG

カニグラタン。


 お正月に実家から失敬してきた缶詰のカニを使ったグラタンだけど、カニが見えないな~^^;

P3110005.JPG

ペンネを使って、熱々~♪


 フフフ、やっぱり見えないかも。缶詰では、こんなもんでしょうか? いつか大きなカニの身を使って、作ってみたいものです^^

 皆さんは、晩酌タイムのお酒は何がお好きですか? ゼヒゼヒ教えてくださいね♪


nice!(30)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

旗の台 鳥樹でファミリー宴会♪ [お出かけグルメ&お買い物]

P3180000.JPG

皆さ~ん、今、私はドコにいるでしょ~かっ!?


 パリッと焼けた皮に、レアなお肉。これ、職人技ですよね!!

 そうなんです、ある日曜日の夜、小学5年生である娘の親友Mちゃんのパパであり、主人の親友でもあるKさんの呼びかけで「子どもたちも連れて、飯でも食いに行こうぜ!」なノリで集まったのは、ある私鉄沿線の小さな駅。メンバーはMちゃんファミリー(Kさん、奥様Hさん、Mちゃん、弟のSちゃん)と、ナッツ亭家族3人。

 Kさんが予約をしてくれていたお店は、「鳥樹 旗の台 東口店」でありました。

 階段を上がって、きれいな小上がりに予約席が用意されています。いつものように、Kさんと主人がメニューを独占し、天才的なスピードで注文をしていきます。

P3180001.JPG

ウェルカムドリンク?なタイミングで、スープが登場。


 鶏料理専門店ならではのおいしいスープ。これは他のお店では飲めないよね~!

P3180002.JPGP3180006.JPG

特製サラダと、はさみ焼き。


 はさみ焼きは、わさびと梅がありました。焼いたささみにはさんであるんですって。これがあっさりしておいしいの! サラダにも、レアな鶏肉が鎮座していて贅沢気分。

P3180008.JPGP3180010.JPG

鶏わさと、ハツ。


 鶏わさは、軽く炙った鶏肉をわさび醤油に浸してあります。この辺からお父さんたちは日本酒モードに。ハツは迫力サイズでしかもプリプリ。子どもたちが取り合いです。

P3180011.JPGP3180021.JPG

ふくらはぎと唐揚。ものすごい大きさなんですよ。


 唐揚も、○ンタッキーもビックリするような存在感。中までやわらかく揚がっていて絶品。

 この他、手羽は、お肉屋さんでフツウ見かけるような、先端部分だけの手羽先ではなくて、手羽全体を使ってありました。スゴイボリューム。

P3180017.JPGP3180019.JPG

鶏そぼろご飯と、茶碗蒸し。


 子どもたちは、ご飯を注文。これ、最高に良い組み合わせだね!

P3180024.JPGP3180013.JPG

焼鳥と、唐揚。あれ、また?(酔ってる?)


P3180022.JPG

鶏もも焼き。わ~これ、テンション上がらない?


P3180025.JPG

仕上げは、特注の「首」ね。


 これって、この部位が集まらないと作れないんですって。そりゃそうよね、貴重!!裏メニューまで頼んじゃうなんて、Kさんやるぅ~。

 このKさんという人、おいしいお店を見つけると、必ず私たちを誘って、連れて行ってくれるのです。逆に私は、新橋のおいしいお店なんかを教えてあげる。そうして気に入ると、仕事仲間や奥さまを連れて行ってあげるのね。

 優しいところあるじゃん、Kさん!!!(これぐらいでいいかな?)

 てことで、この集まりは、子どもたちが成人しても続く予定! …のつもりだけど、もうすぐ思春期。いつまでついて来るのかな? 早く大人になってほしいような、ならないでほしいような。

 いや、おいしいもの食べたさに、いつまでもついて来る子どもたちであってくれますように!



関連ランキング:鳥料理 | 旗の台駅荏原町駅長原駅



タグ:東京 鶏肉
nice!(29)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

娘弁当、2012春♪ [ナッツ亭の料理]

 さてさて、給食が終了しちゃうこのシーズン。働く母は、子どもが学校から帰って、自宅で食べるお弁当を作っておかなければなりません。

 下手すると、塾弁と二つ作らなくちゃいけないから、結構大変。

 忘れないようにしなくちゃね~。実は、すでに前科あり…。「昼弁がない」と電話をかけてきた娘に、近所でサンドイッチでも買うようにと言いました。せっかく楽しみにしてくれている弁当なので、今度は忘れないように気をつけなくちゃ~^^;

 というわけで、最近の弁当です。

P2160019.JPGP2140014.JPG

サーモンアボカド寿司弁当、唐揚弁当。


 サーモンとアボカドを、寿司飯の上に載せました。これはうれしかったみたい。唐揚は、大量に作っておいた時に冷凍したものです。これが助かるんですよね~。

P2190029.JPGP2210003.JPG

エビパン粉焼き弁当、サラダうどん弁当。


 エビはバジルソースをからめてパン粉焼きにしました。うどん弁当は娘のお気に入り。最近は結構よく作っているかな。

P2280038.JPGP3060001.JPG

鮭弁当、炒飯弁当。


 定番の鮭は、小さめの切り身を買って冷凍しておき、時々焼いて使います。炒飯弁当も定期的に作るメニュー。

 お弁当用に乾物メニューを作るのも、すっかり習慣に。

P2290049.JPG

割干し大根。


 mayuさんに教えていただいた割干し大根。切干よりも歯ごたえがあって、すごくおいしい。

 乾物といえば、いつも主人が作っていたのですが、最近は私もよく作るようになりました。絶対に失敗しない味つけを考えたんです。その話は、近々、乾物大特集の時に改めて。


 ☆おまけ

P3120010.JPG

カリカリですよ~^^


P3120009.JPG

グリルで作った鶏皮せんべい。


 もも肉2枚分で、焼きあがるとこんなに縮んでしまいます。娘にほとんど食べられてしまいました。パパ、残念。



タグ:弁当
nice!(34)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

真冬の京都の楽しみ方、ミュージアム編。 [日本の旅は美しい]

 忘れないうちに、京都のお話、最後にもう一つ。

 実はこんな場所へも行っていたんです、娘が行きたかったという…

P2020021.JPG

京都マンガミュージアム。


 だってマンガって日本が世界に誇るカルチャーだもんねぇ。外国人の来館者もたくさんいました。

P2020032.JPG

そりゃもうものすごい蔵書数なんですよ。


 壁という壁が、すべて書棚になってるんです。そこには、懐かしいものから最新の作品まで、すべて漫画で埋め尽くされている。

 そんな場所に、なんで私が付き合ったと思います? 実は私にも、どうしてもと思うめあての作品があったんです。

 それは、昭和の少女漫画の最高峰「キャンディ・キャンディ」。そこには、「赤毛のアン」「小公女」「風と共に去りぬ」といった、少女が大好きな名作文学の要素がいっぱい詰まった、ドラマティックこの上ない世界なのです。元・少女の皆さん、覚えてますか?

 いつからか、本屋で見かけることもなく、手に入らなくなってしまった「キャンディ・キャンディ」。もう読むことはないだろうとあきらめていた、少女時代の思い出の漫画に、ついにここで会えました。

 ようやく出会えた感動とともに、2時間かけて一気読み。やっぱり、泣けた~。素晴らしい漫画です。

 娘の付き添いを装って、いちばん喜んでるのは私かも?
 
P2020034.JPG

その後は、三条通から四条通めざして歩き…


P2020036.JPG

錦市場のすぐそばにあるコチラのカフェへ。


P2020038.JPG

娘と二人なら、カフェごはんも良い。


P2020041.JPG

カフェって、パスタはもちろん、ビールもデザートもあるしね。


P2020042.JPG

ソファ席に座って、のんびり食べられました。


 京都って、カフェも充実してますものね~。老舗のコーヒー専門店はもちろん、町屋風のカフェや、抹茶を主役とした和カフェ、いまどきのモダンなカフェに、もっとバー使いできるような、夜遅くまでオープンしてる大人カフェなどなど。

 京都のカフェめぐりなんかも、いつかしたいな~。

 京都を離れる時は、いつも名残惜しいもの。

P2020011.JPG

あ~今度来られるのはいつかな~。


 お寺めぐりももちろん良いけど、ミュージアムにカフェに…と、違った京都のおもしろさ、ますます深く心に刻んだ娘でありました。



nice!(30)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

もうすぐ春♪ 菜の花料理。 [ナッツ亭の料理]

 菜の花が売っていたので買ってきました。花束みたいな、長さのあるものだったので、茎の部分も使って、ザクザク切って炒めてみました。

P2270036.JPG

菜の花チャンプルー。


 豆腐、卵、菜の花。ごま油で炒めて、白だしとしょうゆで味つけ、かつお節をトッピング。簡単でしょう。豆腐はヘルシーにボリュームアップできるから、必須ですね。ベーコンを加えても良いかも。ピンクが入って、より春らしくなりそう。

P2280046.JPG

車麩と菜の花の卵とじ。


 いつもの車麩料理の春バージョン。通常ニラを使うところを、菜の花で代用。春の緑という感じが気に入りました。車麩の卵とじは、葉っぱを季節のものに変えていくことで、四季のバリエーションが楽しめますね。冬場は、小松菜や白菜なども使っていました。



 ところで、日本史って好きでした~???

 TVK(テレビ神奈川)で、「戦国鍋TV」(公式サイト)っていうのが放送されてたのですが、これがオモシロイ。「なんとなく歴史が学べる映像」というサブタイトルが象徴する、戦国時代を題材としたバラエティ番組です。今、親子3人で夢中になって絶賛TSUTAYA中です。

 川中島の戦いが学園ドラマだったり、天下統一を果たせなかった織田信長がオカマバーのママだったり、アイドルデビューした戦国武将の歌番組があったり。



 光GENJI風だとか? ぷぷぷ。よくできてますよね~^^

 4月からパワーアップして新装スタートするそう。テレビ埼玉、千葉テレビ、サンテレビなどでも見られるそうです。楽しみ~^^



nice!(35)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちょっと地味めのひな祭り♪ [ナッツ亭の料理]

 ひな祭りといえば、わが家では、いつもは両家のおじいちゃんおばあちゃんを招いて行っていた行事でしたが、ある日、なんだか言いづらそうに娘が言いました。

娘「今年から、ひな祭りしなくてもいい??」
私「え、なんで!?」

 娘ももう11歳。小さい頃は、皆に囲まれて楽しい行事だったけれど。ちょっと大きくなってみると、自分一人にいろんなプレッシャーを感じてしまうようで、あまり楽しくない。そして、それがちょっとツライ。そんなふうに感じてしまう、フクザツな年頃のよう。

 私たち夫婦にとっては、娘を口実に、たまには両家の親を招いて、手作りのメニューでもてなそうという恒例行事なのではありましたが。

 なるほどね~。それも成長なのかしらね? と、無理に説得するのもやめることにして、家での開催は見送りに。ちょっとテーマを変えて、その日はみんなでお寿司でも食べに行こうかということになりました。

 それでもやっぱり、ちらし寿司が食べたいな~(私が)。そこで別の日に、夕食メニューとして、作ることにしました。

P3030002.JPG

スモークサーモンのちらし寿司。


 寿司飯には、ガリのみじん切り、白ごま、ゆかりを混ぜました。トッピングは、青じそ、スモークサーモン、しょうゆ漬けのいくら、角切りにした玉子焼き、ゆでて下味をつけた絹さや、海苔。

P3030004.JPG

生ハムとベビーリーフのサラダ♪


 オリーブオイル、ぽん酢調味料、塩・こしょう、パルメザンチーズの合いがけで。最近のわが家のサラダは、ドレッシングは買わず、このパターンが多いです。

 このほか、主人がおでんを作ってくれました。

 ひな人形は、もうあの娘は興味がないのね~と、淋しく思いながら、娘が塾に行っている間に、私が一人で押入れから出して飾りました。

 しかし娘が帰ってくると…

娘「あ…っ!」

 え、なになに? 今度は何なの!?

娘「わ~ん、私が飾りたかったよう!!!」

 そうだったのか~。やっぱり子どもらしさはまだ残っていたのねと、安心した母でありました。


nice!(28)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アッツアツ麺料理♪ [ナッツ亭の料理]

 寒~い日はまだまだ続きます。熱々の麺料理、食べたくなりませんか?

P2120013.JPG

主人作、味噌ラーメン。


 たっぷりの野菜と豚肉を入れて作る味噌ラーメン。味噌味って、寒い日にピッタリだと思いませんか? そういえば、20代の頃、旅した北海道旭川。夜に食べた味噌ラーメンがおいしかったな~。塩気の強いスープなのだけど、しみる味というのかな~。それがあの寒さに合うのです。

P2090005.JPG

鶏肉とトマトのフォー。


 フォーのスープは簡単です。鶏肉と野菜を、酒、鶏がらスープの素で煮て、最後にナムプラーをたっぷりと。これだけで、それっぽい味に仕上がっちゃう。決して失敗なく作れちゃうところが気に入ってます^^野菜はニラ・もやしが必須です。トッピングには、唐辛子。あ、あとパクチーがあればよかったな~。

PC220018.JPG

たらこスパ。


 わが家のたらこスパは、オリーブオイル、にんにく、黒こしょうなどを入れて作ります。にんにく多めがお気に入り。ピリリと辛口でお酒に合う、そんな味に仕上げます。海苔は多めに、たっぷりと。

PB230002.JPG

エビのクリームパスタ。


 牛乳で作るあっさりホワイトソース。豆乳を使うこともあるけれど、こちらはやっぱりミルクの香りが魅力です。クリームソースの中から出てくるエビがうれしくて、娘はこれが大好物。大皿にど~んと大盛りで、好きなだけ取り分けて食べます。



 それから、最近はまっているお菓子。これ、ご存じですか?

P3010050.JPG

カルディで売ってる、抹茶あずきチョコ。


 あずきをホワイトチョコと抹茶でコーティング。これが甘すぎず上品で、一粒が小さいからついつい止まらなくなって…娘と取り合いで食べてます^^;

 カルディでおもしろいもの、おいしいものを見つけた方はゼヒ教えてくださいね^^



nice!(23)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。