So-net無料ブログ作成
検索選択

シンデレラ城より安土城? [思春期girlに飴と鞭]

 わが家には11歳の娘がいます。生意気盛り、知りたがり、思春期前のフクザツな年頃。だんだん男の子に興味を持ったりするような年齢でもあります。

 女の子ママとおしゃべりすると、時々出るのが、「ねぇねぇお宅の娘さん、どんなアイドルに夢中になってるの?」という話。

 よし、娘にどんな男の子がタイプか聞いてみようっと。と、機会をうかがっていた私でした。

 ある時、突然娘が「カッコイイな~!」ってつぶやいてる声が聞こえてきたので、ついに男の子に興味を持ったかな?という期待で「え、何がそんなにカッコいいって?」と聞くと、

「戦国武将。」

 あ、そう、そっちね…。

「好きなのはね、ノブとヤッスン。トシもいいな。ヒデはあんまり好きじゃない」

nobunaga.jpg

ノブって…あぁ、このノブね。


 女の子が大好きなものはたいてい苦手。超有名テーマパークも、フリルのあるワンピースも、ピンク色も、お子様ランチも、イチゴショートケーキも、アイドルグループにも興味なし。

P4260034.JPG

シンデレラ城より安土城?


 そういえば小さい頃からおままごととか、お人形ごっこしない子だったな…。

 でもこのままじゃ娘についていけないんで、私も司馬遼太郎とか読み始めることにします。

  

 さてそんな娘ですが、最近、学校の家庭科や、クラブ活動の中で料理を覚え始め、「家でも実際に作ってみたいな~」なんてことをやっと言い出したのであります。

 ある日娘は言いました。

「今度、休みの日にホットケーキ作ってもいい!?」

 そしてできあがったのが…

P3240028.JPG

初めてのパンケーキ。


 娘に朝ごはんを作ってもらえるなんて。間違って育ってないか心配になってしまうことが多い最近ですが、料理に興味を持ってくれたことでちょっと安心したりして。

 余ったのはしまっておやつにしてました。もうこれなら一人で生きていけるよね!?


 おやつつながりで…

P3210004.JPGP3210005.JPGP3210003.JPG

アイスクリームにあんこのトッピング。


 おいしいあんこを頂いたので、アイスクリームにかけて食べてみました。抹茶、バニラ、チョコレート。どの味にも合いましたよ。チョコとあずきの組み合わせも、私は結構好きなんです。おいしいですよ。

 ちなみにこのアイスの入ってる陶器、お恥ずかしながら、自作です。

 mayuさん、ごちそうさまでした♪


タグ:お菓子
nice!(37)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

横浜元町 ビストロBeBe♪ [お出かけグルメ&お買い物]

 2月のある日、りえぽんさんと、元町ランチへ出かけてきました。

 お店は、りえぽんさんセレクトのこのお店。

P2260012.JPG

ビストロBeBeさんです。


 ビストロって本当は大好きなんですが、こうして誘っていただかない限り、なかなか行かない場所なんです。だからありがと、りえぽんさん。元町は、こういういいお店があちこちにあるので、一つずつ訪ねてみたいものですね。

 大好きなブラッスリー・アルティザンさんなんかもこの近く。(ランチ編←クリック)(ディナー編←クリック)

 さぁ、憧れのお店の人気ランチコース。さっそくいただきましょ~!

P2260014.JPG

にんじんのムース(だったかな?)。野菜の甘さが際立つおいしさ!


P2260017.JPG

鎌倉野菜を使ったオードブルのプレート


P2260021.JPG

白いんげんのポタージュ。


 こうして野菜がたっぷり使ってあることも、女性に人気の秘密なんでしょうね^^ どれも新鮮な野菜の甘みが生かされていて、すごくおいしいんです。

P2260022.JPG

料理は、シーフードのソテー。


 プリプリのシーフードに、絶妙なソース。もうこれだけでも大満足。なのになのに?

P2260025.JPG

メインディッシュは鴨のロースト


 わ~良い焼き加減ですよね~ホレボレ^^ これがあるからビストロって魅力的なの!

 あぁ、ワインがほしくなるこのラインナップ! でもこの日は飲みませんでした^^; その代わり、デザートとコーヒーがお楽しみ!

P2260030.JPG

なんとデザートの盛り合わせは一人一人違うおまかせなんです!


 私ったら食べるのとおしゃべりに夢中で…メニューの詳細は、りえぽんさん、頼んだよ~(←クリック)^^;

 予約を取るならお早目がオススメですよ~^^ いつもランチは予約でいっぱいだそうです^^

 またまたステキなお店を知っちゃった! いつもながらりえぽんさん、良いお店知ってるわ~。またいずれ、ゼヒ行きましょう♪ その時は、ベビーちゃんのお話を聞くのが楽しみだな~^^



関連ランキング:フレンチ | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅



nice!(32)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鶏ささみと春菊のサラダ♪ [ナッツ亭のモニターレシピ]

 レシピブログさんとモランボンさんコラボ企画、「モランボン『ナムルの素』で作るアレンジナムルレシピ」に挑戦中です。

P4070008.JPG

鶏ささみと春菊のサラダ


 モランボン「ナムルの素」。ナムルといえば、ゆでた野菜の和え物というイメージですが、サラダドレッシングみたいな扱いでもいいんじゃないかな~と確信。前回、お魚に使って成功したので、今度は鶏肉を使うことにしました。

 「ナムルの素」塩味を使って、ヘルシーな鶏ささみと、香りの良い春菊を使って、晩酌にピッタリのおつまみサラダを作ってみましょう。

 それでは作り方をご紹介します。

【材料】
鶏ささみ    1~2枚
塩        一つまみ
こしょう     少々
タイム     少々
ナツメグ    少々
春菊      1/2束
モランボン「ナムルの素」塩味   1袋

P4070001.JPGP4070005.JPG


【作り方】
1.ささみは酒と塩(分量外)を加えた熱湯で6~7分ゆで、皿にとって自然に冷ます。
2.粗熱の取れたささみを、手でほぐし、塩、こしょう、タイム、ナツメグを振って混ぜておく。
3.春菊をサッとゆがき、水気を絞って3cm長さに切る。
4.2,3をボウルに入れ、ナムルの素を加えて和え、器に盛る。

 あ、鶏ささみと塩味、合う~。

 そこに春菊の独特の香りがあって、「ナムルの素」のごま油の風味が、全体をうまくまとめてくれます。小松菜とかでもいいと思うんだけど、私も娘も春菊が大好きなので、やっぱりあっさりしたささみには、個性的な春菊を合わせたいかな。

 それに「ナムルの素」は塩味のほうが、しっかり塩分が利いた味わいですね。醤油味は、どちらかというとやっぱり甘口なんですね~。

 私の中では、醤油味はお魚に。塩味はお肉に。なんていう組み合わせができあがりました。
 
 次は何を和えようかしらん。なんだか楽しくなってきましたよ~^^ レシピブログさん、モランボンさん、アリガトウゴザイマス♪

ナムルの素で作るアレンジレシピ
ナムルの素で作るアレンジレシピ



nice!(26)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

オリーブは、黒or緑? [ナッツ亭の料理]

 オリーブってよく缶詰や瓶詰めで、売ってますよね。

 オリーブが大好きな娘(11歳)が言うには、「グリーンよりもブラック」なんだそうだ。

 オリーブって、熟していく過程で緑→黒になるんですよね。だから、ブラックオリーブは完熟ということになるんだろうけども。

 あ、オリーブが嫌いな方、どっちでもいいよね~。ゴメンなさい。

 確かにブラックオリーブのほうがマイルドでうまみがあるんですよ。グリーンのほうは、硬く締まっているけど、塩気が際立ってうまみはちょっと足りない。

P4050002.JPG

そこで作ってみたのが、ブラックオリーブのポテトサラダ


 刻んだブラックオリーブを入れた、ポテトサラダ。やっぱり、グリーンよりもこっちのほうがイケル! またまた娘のワガママがヒントになって、新しいメニューになりました。

 さてさて、週末は晩酌デー。

P3230026.JPG

ベビーリーフとパスタのサラダ。


 このパスタ、葉っぱの形で緑色をしてるんです。箱根で買った外国製のパスタ(箱根で買う意味はなかったのですが)。サラダを合えるときの定番味付けは、オリーブオイル、ミックスソルト、ワインビネガー、あらびきこしょう、パルメザンチーズ。

P3240032.JPG

たまには蕎麦ワインなんて良くない?


 焼鳥と、蕎麦と赤ワイン。この組み合わせ、結構気に入りました。

 皆さまの最近はまってる晩酌メニュー、教えてくださいね♪


 話は変わりますが先月、blog仲間の女性5人(mayuさんもちこさんりえぽんさんみちこさん、ナッツ)で銀座ランチ会を開催しました。

DSC_0118.JPGDSC_0120.JPGDSC_0121.JPG

場所は、銀座マロニエゲートにあるヴェトナム・アリス。


 1500円で、可愛らしい春巻バスケット(2段)のついた、小さな麺メニューがいただけます(デザートは別)。ビールをお供に、軽めにのんびりランチ、なんていう時には絶対にオススメのお店。

 集まってくださった皆さん、お忙しい中、ありがとうございました。皆さんとっても輝いていてステキでしたよ! またお会いしましょう!


nice!(24)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

咲いた、咲いた♪ そしてナムル弁当。 [ナッツ亭の料理]

P4080013.JPG

桜が咲いた♪


P4080010.JPG

娘が大好きな桜並木が、実家のそばにあります。


 先週末の関東地方は、桜の見頃。まだ散り始めもせず、大きなつぼみをびっしり付けた桜の枝が、真っ青な空へ張り出して、咲き競っていました。

 今年はちょっと忙しくて、お弁当持ってお花見というのができず、この桜並木を散歩しただけでした。来年はお花見したいな~。



 さて、ここ1週間は、レシピブログさんとモランボンさんコラボ企画、「モランボン『ナムルの素』で作るアレンジナムルレシピ」に挑戦中。

P4100030.JPG

毎日作っちゃうのよね~。


P4090022.JPG

で、ナムル弁当なんて作っちゃった!


【材料】
春菊、ほうれん草、キャベツ、もやしなど     計100g
鶏ささみ  1本
塩・こしょう  少々
モランボン「ナムルの素」塩味   1袋
白ごま、長ねぎみじん切り、輪切り唐辛子   少々
ごはん   適宜

作り方
1.野菜を種類別にゆで、水気を切って、食べやすい長さに切る。
2.鶏ささみは熱湯で5~7分ゆで、塩・こしょうを振っておく。
3.1をボウルに入れ、ナムルの素、白ごま、長ねぎみじん切り、輪切り唐辛子を加えて和える。
4.弁当箱にごはんを入れ、上に3のナムルと2の鶏ささみをのせ、できあがり。

 実は、3までは前日にやっちゃうの。そして、容器に入れて冷やしておきます。こうしておくと、朝ごはんにも食べられるし、お弁当にも持っていけるし、ホント、便利!

 だからつい、毎日作っちゃうのよね~。
 
 ナムルの入ったお弁当は、野菜たっぷりだからヘルシー。でも、ごま油の香りがリッチだから、物足りなさなんて感じません。むしろ大満足!

 ナッツの弁当箱が小さいというご意見を多々いただきますが、これ、高さがあるので、結構入るのよ! ご飯の上にぎゅうぎゅうナムルを詰めてます^^

 お弁当も、野菜のおかずが大好き。

 皆さまは、お弁当に入れる野菜のおかずといったら何ですか? ゼヒゼヒ教えてくださいね!!!



 次は、「ナムルの素」塩味で、またまたおつまみサラダを作ります。お楽しみに。

ナムルの素で作るアレンジレシピ
ナムルの素で作るアレンジレシピ



nice!(24)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「ナムルの素」で、生サーモンとベビーリーフのサラダ♪ [ナッツ亭のモニターレシピ]

 レシピブログさんとモランボンさんコラボ企画、「モランボン『ナムルの素』で作るアレンジナムルレシピ」に挑戦中です。

P4070011.JPG

生サーモンとベビーリーフのサラダ


 モランボン「ナムルの素」塩味としょうゆ味。ナムルといえば、ゆでた野菜の和え物というイメージですが、サラダドレッシングみたいな扱いで、生の素材にも良いんじゃないかな? とくにしょうゆ味は、お魚にも合いそうですよね~。

 ということで今回は、「ナムルの素」しょうゆ味を使って、お魚を使ったサラダ風の和え物を作ってみました。

 それでは作り方をご紹介します。

【材料】
生サーモン     100g
ベビーリーフ    1/2袋くらい
ミニトマト      5~6個
モランボン「ナムルの素」醤油味   1袋
あらびき黒こしょう   少々

【作り方】
1.ベビーリーフは洗ってざるに揚げ、冷蔵庫でちょっと冷やす。
2.生サーモンは薄切り、ミニトマトは1/2に切る。
3.1、2をボウルに入れ、ナムルの素を加えて和え、器に盛る。
4.上から黒こしょうをひき、できあがり。

 和えてる間にガマンできなくて、一口パクッと試食…ウ、ウマ~イ!! やっぱり合うじゃん、お刺身! 醤油味とごま油の風味がお刺身にうまくからんで、もう最高なの。

 ちょっとどうしよう…ナムルの素で作るお刺身サラダ。これ、はまっちゃうな~。

 「ナムルの素」の味が甘めにできてるので、黒こしょうできりっとさせてみたけれど、さらに、コチュジャンとかキムチの素を混ぜても、絶対おいしくなっちゃうもんね~。

 あぁ主人にも食べさせてあげたかった。彼はこの日、出かけていていなかったんですね~。オッサン味覚の娘と私でいただいてしまいました。
 
 次は、「ナムルの素」塩味を使った和え物に挑戦してみます。お楽しみに。

ナムルの素で作るアレンジレシピ
ナムルの素で作るアレンジレシピ



nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

葉野菜とブラックオリーブのナムル風♪ [ナッツ亭のモニターレシピ]

P4060016.JPG

ハイ、葉野菜とブラックオリーブのナムル風、できました~。


 大好きなレシピブログさんのモニターに、久々に当選いたしました。レシピブログさんとモランボンさんコラボ企画、「モランボン『ナムルの素』で作るアレンジナムルレシピ」に挑戦いたします。

P4060008.JPG

届いたのはコレです。


 モランボン「ナムルの素」塩味としょうゆ味。ナムルって言えば、私の中では、韓国料理のお店で食べる野菜のおかずというイメージ。和食でいうと、簡単な和え物ですよね。野菜は大好きなので、まず最初は、ふだん食べる和え物として、何か作ってみようかしら。そこで今回は、しょうゆ味を使って、簡単なサラダを作ってみました。

 では、とんでもな~く簡単ではありますが、作り方をご紹介します。

【材料】
キャベツ   100g
小松菜    3株
白ごま    適宜
ブラックオリーブ   適宜(瓶詰めとか缶詰になってるあれね)
モランボン「ナムルの素」醤油味   1袋

P4060009.JPGP4060010.JPG


【作り方】
1.キャベツは細切りに、小松菜は5cm長さに切る。
2.1の野菜を熱湯でサッとゆで、水気を絞る。
3.ナムルの素、ブラックオリーブ、白ごまを加えて和え、器に盛る。

 ナムルの中から時々ブラックオリーブが出てきて、なかなか楽しい和え物になりました。ワインでもいけるね。な~んて一人で盛り上がっていると…

 オリーブがあまり好きではないウチの主人に「オリーブは余計なんじゃないの?」なんて言われちゃうに違いない。

P4060014.JPG

じゃあこちらをどうぞ。


 歯ごたえを残したキャベツと、ごま油の風味ってよく合うんですよね。だから、これだけでも十分においしい。それに、この「ナムルの素」醤油味は、辛くはないので、子どももOKなお味なんですよ。

 これ、便利だな~。あと一品にもいいし、お弁当のおかずにも。 

 次は、別の和え物に挑戦してみます。お楽しみに。

ナムルの素で作るアレンジレシピ
ナムルの素で作るアレンジレシピ



nice!(24)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ティーンズ娘と女子ごはん♪ [ナッツ亭の料理]

 ラーメン、鶏肉、目玉焼き。なんでもしょうゆ味が好きという娘(11歳)。ソース焼きそばより、焼きうどんが好き。ちょっと目を離すと、ゆでたてのブロッコリーに、マヨとかではなくしょうゆをかけている!

 やめやめ、なんでもしょうゆかけるのやめ~!!!

 そんな昭和な味覚の娘に作ってあげた、女子向けの休日ランチ。

P3300002.JPG

きのことベーコンのしょうゆ味パスタ。


 味つけは、塩、こしょう、ちょっとのにんにく、昆布茶、牡蠣醤油。

 主人がいる時はど~んと450gゆでて大皿で取り分けますが、2人だったので1人100gずつのフツウサイズ(ん?フツウって80gくらいかな?ま、いいよね!)。

 ベーコンとしょうゆって、合うんですよね~。あっさりして、お昼向き。また作ろうと思います。

 女子ごはんっていえば…

P3170016.JPG

定番エビトマライス。


 エビ入りトマトソースを作って、雑穀米にかけただけ。エビでなく、鶏肉を使うこともあります。カレーとかハヤシライスなども作りますが、このほうが酸味があって油分も少なく、ヘルシーで私は好きなのです。

 で、このトマトソースがちょっぴり余ったりするでしょ? そんな時は、魚を煮るのに使ったりして。

P3220006.JPG

サバのトマト煮弁当。


 この調子でオッサン味覚→女子味覚になってくれるといいんだけど。てか、ひじきと海苔弁ってとこでもうダメじゃん。



 ところで、私が大好きなものは、バカとロマンスとMUSIC。


glee/グリー シーズン2 DVDコレクターズBOX

glee/グリー シーズン2 DVDコレクターズBOX

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: DVD



 NHK Eテレでシーズン1から放送するみたいですよ。オススメ!


タグ:料理 パスタ
nice!(23)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

乾物好きの秘密兵器!? [ナッツ亭の料理]

 乾物で作る煮物、お好きですか? わが家では結構ひんぱんに作っているんですよ。

 朝ごはんにもなるし、お弁当のおかずにも。日曜日にたっぷり作って、ちょっとずつ食べる。これがわが家の習慣です。

P3220013.JPG

仙台油麩の卵とじ。


 これは石川県産の大きな車麩で作るのも好きなのですが、仙台の油麩で作るのも好き。油麩は、ちょっとリッチな食感です。青い葉っぱは、その時ある野菜でテキトウに。

P3200046.JPG

切り昆布の煮物。


 これは主人の得意メニュー。サッと戻した昆布を、野菜と一緒に煮ます。

P3310005.JPG

割干し大根。


 先日も書いた割干し大根です。歯ごたえがあってとってもおいしい。

 さてさて、こうした煮物を作るときの味つけ、どうしていますか?

 私の場合、乾物を使った煮物を作るとき、加えるのはたった3種の調味料。白だし(水で割る)、酒、そして牡蠣醤油。

P3220008.JPG

広島名物の牡蠣醤油です。


 これがあるとね、絶対に味つけに失敗しないの!!まさに秘密兵器!!

 煮物がお好きな方、ゼヒゼヒ牡蠣醤油で煮てみてください^^ グッとコクが出ておいしくなりますよ^^

P3210049.JPG

で、そんな翌日の朝ごはん。


 乾物があると、とっても便利ですね^^


 さてさて、人と仲良くなると「好きな戦国武将はダレですかぁ?」と質問してしまう娘(小6)と一緒に見ているDVDは「戦国鍋tv」。なんでそこアイドル、とかじゃないのよね~。

 ちなみに、入試でいちばん出る頻度が低い時代って、戦国時代なんだってネ(爆)。てか、こんなの見てないで教科書読もうよ!?



 キャハハ、史実に基づいたムダ知識と、日本的なクールの両立がツボ(笑) 。

 
戦国鍋TV~なんとなく歴史が学べる映像~ 四 [DVD]


タグ:煮物 乾物
nice!(21)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。