So-net無料ブログ作成
検索選択

生鮭の季節は、はらこめし! [ナッツ亭の料理]

PA130002.JPG

この季節は、ゼッタイこれでしょ!


 生鮭を味つけしただし汁で煮て、その煮汁でご飯を炊きます。炊き上がったら鮭の身を載せて蒸らし、食べる前にほぐして混ぜる。そして、盛りつけたら、しょうゆ漬けのいくらをトッピング。最高ですよ~。

PA130006.JPG

はらこめしのお供にと主人が作った、けんちん汁。


 芋がらと里芋が入った、本格的な田舎風。主人はいつも、田舎風にこだわるのです。そしてだしにも。この日はだしを濃く取っているので、肉はもちろん豆腐や油揚げでさえも使わない、野菜だけの汁物なのに、とてもコクのある味わい仕上がりました。

 そうだ、鮭って言えば…

PA170009.JPG

こんなの買ってみました。


PA170012.JPG

スゴイですよね~、ホントに骨ばっかりなの。


PA190018.JPG

骨マヨサラダ。中骨って、おいしい!


 生から缶詰まで、鮭を満喫している今日この頃です。



タグ:料理 缶詰
nice!(26)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

親子丼フリースタイル♪ [ナッツ亭の料理]

 おそば屋さんに行ったら、何を頼みます?

 ざるそばか、天ぷらそばですよね? いやいや、鴨南もいいな。いや、ざるではダメだ、盛りがいい。待て待て、まずはだし巻きを…な~んてことに無縁な娘がここに一人。

娘「親子丼ください!」

 そば屋さんに連れて行くと、他の全員そばを選ぶのに、一人だけ親子丼を注文しています。娘の心の中では、そばどころか、カレーよりも高い地位にあるらしい。

P9100011.JPG

親子丼。つゆだくです。


 そんなわけで、たびたび作る親子丼。でもね、鶏肉と卵の組み合わせだったら、他にもいろいろありますよね。

P9240012.JPG

二色丼。これも親子丼の仲間ってことで。


PA190013.JPG

ガパオ風も作ってみました。そぼろは、辛くない照り焼き風味。


PA190015.JPG

これが楽しみだもんね~♪


 皆さまは、どんな親子丼が好きですか? ゼヒゼヒ教えてくださいね♪



タグ:料理 鶏肉
nice!(28)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ナゼか焼きそば、そしてエジプト。 [思春期girlに飴と鞭]

 最近の娘のお気に入りは、焼きそば弁当。早朝からじゅうじゅう焼きそば焼いている…そんな日がちょくちょくあるのです。

P9300001.JPGPA020002.JPG

焼きそば弁当、サーモンちらし弁当。


 小松菜入りの野菜多め焼きそばです。それと、スモークサーモンを、ゆかり入りすし飯(海苔サンド)にONしたちらし寿司。これはかなり喜んでくれたみたい。

PA090050.JPGPA070019.JPG

しめじごはん弁当、焼きそば弁当。


 きのこご飯の時は、おこげ多めがお気に入り。そして再び、焼きそば弁当。でもさ、ソース焼きそばって女子のお弁当としてどうなのよ?



 あ、そういえば、娘がず~っと行きたいと言っていた、ツタンカーメン展というのに行ってきたのですよ。その時のお土産がこれ。

P9170001.JPG

ツタンカーメンメン?語呂悪ぅ~。


 ネーミングは「ツタンカー麺」で良かったのではないかというのが、娘と父の感想でありました。

 中身は、フツウのラーメンみたいです。ハハハ…。。。

 肝心の展示内容のほうですが、え?あのいちばん有名なマスク、来てないの???という驚愕のオチが。

 それでも、かなり見ごたえはありました。3000年以上も前の、遠い国の王朝と文明と。日本人には想像できない神秘性に満ちてます。金ピカの人型の棺、あれすごかったなぁ。それと、ミイラを作る時、臓器をしまっていた「カノポス」という壺。図鑑で見たことのある、いろんな財宝の数々。娘も食い入るように見入っていましたし、これで世界史にも興味を持ってくれるかと期待したのですが…

娘「ママ、今度上野に来たら、徳川家のお墓(上野寛永寺)、見に行こうね!」

 やっぱりそれかい。



タグ:料理 弁当
nice!(27)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちょんまげLOVE♪ [思春期girlに飴と鞭]

 大河ドラマを見ながら娘が言う。

娘「このヒト、ちょんまげ似合うな~!!!」

 イケメンの基準がそれかい。

 「お宝鑑定」の番組を見ながら、娘が言う。

娘「刀って、いいよね~」

 刀って日本刀のこと?

娘「ウン。私もお給料をもらうようになったら、そこそこのものを一振り…」

 あんた、どこにお仕えするつもりなんじゃ。しかも一振りって。日本刀の数え方は一振り、二振りというそうですね。

 そんな娘の夢は、自分の息子に戦国武将みたいなカッコイイ名前を付けることだそうです。漢字二文字で、四文字で読むタイプの。父親とかご先祖様から一文字もらったりする、あれね。

 では、娘の選んだ芸能界カッコイイ名前ランキングをご紹介します。

 第三位 柴田英嗣

ヒデの字が秀だともっといいのにな~、と言う。なるほど。じゃあツグは、次とか継?

 第二位 浅野忠信

苗字も名前もカンペキ。大名っぽい。絶対お城持ってる。

 第一位 六平直政

徳川方の有名武将を彷彿。苗字が難しいとこもカッコイイ。それに、すごく強そうだし。


PA080032.JPG

次回は、そんな娘をある場所に連れて行ったお話です。


 あ、そうそう、2014年の大河ドラマは「軍師 官兵衛」だとか。官兵衛はちょっと期待してたんでウレシイ。群雄割拠の戦国ゴールデンエイジ。明日をも知れない命が高めたモードとアートの時代。燃えますな~^^



黒田如水(吉川英治歴史時代文庫 44)

黒田如水(吉川英治歴史時代文庫 44)

  • 作者: 吉川 英治
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1989/11/11
  • メディア: 文庫



地方の小大名の家臣だった官兵衛(黒田孝高。この頃はまだ如水と名乗ってない)が、秀吉と出会って全国デビューするまでのお話。全盛期の信長さん(結構いいヒトに描かれてる)や、秀吉に仕えた天才軍師・竹中半兵衛をはじめ、脇役もキラキラ豪華で楽しめる一冊。官兵衛って全戦全勝、しかも主君を裏切ったことがないという。そこはステキなんだけど、でもねぇ官兵衛って自信過剰で野心満々なとこが秀吉に似てるかも?秀吉が官兵衛を後にキライになっちゃったのも、そこが原因なのかも?私は無欲でスーパークールな半兵衛が好きだな~なんてことを考えちゃったな。半兵衛が機転を利かせたクライマックスが泣けちゃうよ!


タグ:歴史

だし巻きLOVE♪ [ナッツ亭の料理]

今さらですが…

P9290027.JPG

専用フライパン、買いました。


P9180003.JPG

だし巻きです♪


P9180004.JPG

大根おろしでいただきま~す。


 今までは、丸いフライパンで作っていたから、真ん中が厚いというか、端っこが淋しいことになっていたのですね。ところが専用フライパンは長方形ですから、均等な厚さに焼くことができる。

 こうなってくるとだし巻きを作るのがおもしろくなって、青ねぎ入り、白ねぎ入り、それから…

PA020006.JPG

納豆を入れただし巻きなんかも作っちゃう。


 あ、そうそう、巻くって言えば…最近、海苔巻きもよく作ります。

PA060016.JPG

ねぎとろ、ツナ&かいわれ、梅しそ巻き。


 うわ~、下手ですねぇ。お見苦しいものをお見せしちゃって、ゴメンナサイ。

 上手に巻けないのが悔しいんで、毎週作ってます。

 海苔巻き上手な方、どうかアドバイスをお願いいたします。それとそれと、細巻きのオススメの具、ゼヒ教えてくださいね!



タグ:料理
nice!(28)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

結婚記念日はビストロ風。 [ナッツ亭の料理]

P9280020.JPG

カンパ~イ♪


 結婚16年目を迎えました!スゴイ長い歴史だよね~。びっくり。0歳児が高校生になっちゃうほどの年月だからね。主人が買ってきてくれたボルドーの「20世紀最後の当たり年」ワインで、乾杯です。

 オードブルには、大好きな野菜メニューをいくつか。

P9280018.JPG



P9280022.JPG

蒸篭蒸しの野菜とバーニャカウダ。


 バーニャカウダは、無印のキットで。なかなかこれがおいしいの。ストウブ鍋があったらそれで蒸したいんだけど、持ってないから蒸篭で蒸しました。ホントならストウブで蒸した野菜ってビストロなんかで出てくるけど、あれおいしいのよねぇ。

 そして、主人がワインと一緒に買ってきた、これ。

P9280025.JPG

プロシュート


 いつも買ってくる安い切り落としとは違って、トロみたいにしっとりしてました。

P9280024.JPG

ロースステーキ


 魚好きの我が家ではあまり食べない牛肉。イベントだからと、主人が焼いてくれました。

P9280019.JPG

大好きなウオッシュとブルーチーズ


 チーズは、ベーカリーで薄切りにしてもらった焼き立てフランスパン。薄でのクラッカーもいいけど、
フランスパンもイイよね。お腹ふくれちゃうんだけどね。

P9280026.JPG

デザートは、京はやしやの、抹茶チーズケーキ


 このチーズケーキ、こってりしていて、抹茶の味が濃厚で、すごくおいしいんですよ。京都の三条大橋で食べて、すごく気に入ったので、ラゾーナに入ってる京はやしやで買いました。(京都の記事はこちら→

 蒸篭蒸し野菜のバーニャカウダ、気に入ったなぁ。宴会メニューにいいかも。

 それにしても涼しくなってきたから赤ワインがおいしいですね~。

 皆さまは、この秋、赤ワインのお供はどんなおつまみにしてますか? ゼヒゼヒ教えてくださいね~。



nice!(26)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。