So-net無料ブログ作成

塾弁2012 秋の陣Part2。 [ナッツ亭の料理]

 秋も深まって、ますます紅葉がキレイだな~なんて思っていたら、いきなり寒くなりましたね。さてさて、いよいよ受験まであと丸2カ月と迫った、塾弁・秋の陣part2です。

PA140007.JPGPA230024.JPG

和風パスタ弁当、だし巻き弁当。


 和風パスタはきのことベーコン。だし巻きは、煮物、カリフラワーの煮びたしと合わせた、和風弁当。

PA250002.JPGPA300005.JPG

ハンバーグ&きんぴら弁当、サーモンちらし弁当。


 ハンバーグでもおかずは和風が多いのです。常備菜、そんなのばっかりだから。サーモンちらしは最近よく作ります。彩りがパッと明るくなって、作っていても「なんか今日はよくできたな~」みたいな気分になれちゃう。すごく簡単なのに。

PB010005.JPGPB040015.JPG

唐揚弁当、焼鳥丼弁当。


 唐揚は手づくりの冷凍。焼鳥丼も、結構喜びます。結局しょうゆ味がイチバンなのねぇ。

PB060008.JPGPB080009.JPG

カレー炒飯弁当、コチュジャンチキン弁当。


 しいたけのグリルもよく作ります。味つけは、カレー粉とチーズだったり、オイスターソースとごまだったり。鶏肉のグリルは、しょうゆ味のほかに、塩糀、バジルソース、タンドリー風なんかも良いし、こんなコリアン風もおいしいね。


 あれれ~、お魚が少ないな。今後の課題。お魚弁当にも力を入れていこうと思います。

 あ、そうだ。しいたけで思い出した。

 「きのこ嫌い」っていう方いらっしゃいます? 娘の周りでもそういう話を聞くんです。もしいらしたら、きのこが嫌いな理由、聞かせてくださいね♪

 
タグ:料理 弁当
nice!(22)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

オムライス伝説。 [思春期girlに飴と鞭]

 突然ですが、クイズです。次のうち、わが家の娘が本当に起こした事件はどれ?

1.キャラ弁風オムライスが、ふたを開けてみたらのっぺらぼうになっていたことが悲しくて、友達の前で号泣してしまった。

2.きちんと包まれたオムライスを作ってほしいばかりに、「子どものロマンなんだよう」と言って駄々をこねた。

3.初めて一人で作ったオムライスに、ケチャップで戦国大名の家紋を描いた。

 さて正解は???



 全部です!!!



 そういうわけで、娘が「今度のお弁当オムライスがいいな~」という時、思わず作ってしまうのが…

PA280003.JPG

家紋オムライス♪


kiyomasa2.gif

今日は、これですよん♪


kiyomasa1.jpg

カト君(加藤清正)です♪


 カト君は、秀吉時代では一番好きな大名なんですよ。私がね。熊本城、行ってみたいな~。

 ま、そんなことはどうでもいいですが、とにかく、オムライスは、いろいろあって、私と娘の特別なメニューなのです。

 娘がオムライスで泣いた件はコチラ。(→

 娘に「オムライスは子どものロマンだ」と言われた件はコチラ。(→

 娘が家紋オムライスを作った件はコチラ。(→

 今回のオムライス弁当は、ケチャップが流れてしまわないよう、そ~っと持ち運んだんだとか。

 そんなヘンなことにばかり気を使う。女子として、大丈夫か心配です。

 でもね、そんな心配をよそに、娘が言うのです。

娘「私がホントにイチバン好きな家紋はこれだよ!」

mitunari.jpg

石田三成。


 描けるか~そんな紋!


 


タグ:料理 弁当 歴史
nice!(26)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クリームチーズとくるみのポテサラ♪ [ナッツ亭のモニターレシピ]

 レシピブログ&小岩井乳業のコラボモニター企画に参加中です。

 今回は、クリームチーズを使ったメニューにチャレンジ。

PB180014.JPG

クリームチーズとくるみのポテサラ。


【材料】※2~3人前
じゃがいも  中6個
玉ねぎ  1/4個
厚切りベーコン  50g
くるみ  50g
==A==
小岩井ぬるチーズクリーミー  大さじ1
塩  小さじ1/2
こしょう  少々
タイム  少々

【作り方】
1.じゃがいもは皮をむき、1/4に切って5~6分やわらかくなるまでゆでる。
2.玉ねぎはみじん切りにし、レンジで40秒加熱する。
3.ベーコンはさいの目切りにし、グリルで5分ほどホイル焼きにする。焼き上がったらペーパータオルで脂を切っておく。
4.くるみは砕いておく。
5.1,2,3,4とAの調味料をすべて混ぜ合わせる。
6.皿に5を盛り付ければできあがり。

 カリカリッとした歯ごたえと、ベーコンのうまみ、そして、このクリームチーズのミルキーな風味…最高ですよん♪ これはゼッタイに白ワインがいいわねぇ。

 このまま食べても良いし、薄切りのフランスパンに塗ってもいいかもね!

 じゃがいもは男爵がいいかなぁ。ほろっとくずれて、やわらか~いポテサラになるものね。

 今回は、北海道の友人から届いた旬のじゃがいもを使ってます。

PB180010.JPG

このクリームチーズです。すっごくミルキーなの!


 いろんなポテサラ作ってきたけど、これは気に入ったかも!

小岩井乳製品の料理レシピ
小岩井乳製品の料理レシピ

nice!(26)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大分の鶏天に挑戦♪ [ナッツ亭の料理]

 皆さま、郷土料理ってお好き???

 私はダ~イスキなんです。もともと旅好きで、仕事でも北へ南へ一人であちこち行っていました。そんな中で見つけてくる、現地の人が愛するソウルフード。讃岐うどん、瀬戸内のたこ天、長崎ちゃんぽん、佐世保のアラ(バーガーも勧められたんだけどね、結局魚がおいしいってことになって。)、長野のお焼き、沖縄そば、その他いろいろ。

 でもね~、ナゼか、今までにいちばん印象に残ったのがこれだった!大分の鶏天。

PB110004.JPG

作ってみました♪


 あ…、今、「唐揚とどこが違うの?」って言ったでしょ。言ってない? でも、思ったよね~???

 これね~、衣が違うんですよ。

 それに、胸肉を使うのかな、多分。

 あと、ぽん酢とかからしをつけて食べるんでしたよね。確か。

 で、衣というのがね、「天ぷらっぽい、だけどちょっとだけふんわりしてて、しょうがとにんにくが利いてて…あれれ~この味、なんか止まらない!?」という衣なんです。わかります???

 だから、小麦粉、水、卵、にんにく、しょうが、酒、塩、あとちょっぴりだしの素…そんな感じで作ってみました。

 これがね、唐揚とまた違っておいしいんだ! どこが違うかというと、天ぷらっぽい、だけどちょっぴり(以下略)。

PB130007.JPG

もちろんお弁当にも。


 初めて大分で食べた時は、「なんでこれ東京にないの!?」と叫んでいた。というくらいの、もったいないようなローカル感だったのです。

 皆さまの大好きな郷土料理って何ですか??? ゼヒゼヒ教えてくださいね!

 あ、あと、鶏天を出してくれるお店情報も募集中です♪ ご存知の方、教えてくださいね~!


nice!(29)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鮭の中骨サラダ♪ [ナッツ亭のモニターレシピ]

 レシピブログ&小岩井乳業のコラボモニター企画に参加中です。

 ヨーグルトと鮭は合うなぁ!ということで、次のメニューにチャレンジです。

PB050002.JPG

鮭の中骨サラダ。


【材料】※1人前
鮭の中骨缶   1/2缶
水菜、大根、かいわれ大根   適宜
(その他お好みの野菜  適宜)
==A==
小岩井生乳100%ヨーグルト  大さじ1
オリーブオイル  小さじ1
液体だし(白だしなど)  小さじ1
レモン汁  小さじ1
塩・こしょう  少々
おろしにんにく  少々
タイム  少々

【作り方】
1.鮭の中骨缶は、汁気を切っておく。
2.水菜、千切りにした大根、かいわれ大根を食べやすい長さに切っておく。
3.Aの調味料をすべて混ぜ合わせ、ヨーグルトドレッシングを作る。
4.皿に1、2を盛り付け、3をかければできあがり。

 ドレッシングは前記事と同じです。

 お好みの野菜は、その時あるお好きなもので。今回は、ブロッコリーの茎(ゆで)が入ってます。トマトのような彩り野菜を入れても良いですね。

 そうそう、こんなのも作ってみました。

PB050003.JPG

タンドリーチキン。


 ヨーグルトにカレー粉、塩、こしょうを加えて、鶏もも肉を漬け込み、グリルで焼いただけ。マイルドでしっとりジューシーなタンドリーチキンになりました。

 ヨーグルトを料理に使うって、なかなか良いものだね!すっかり満喫しちゃってます。

 モニターレシピの記事、もう少~し続きます。

小岩井乳製品の料理レシピ
小岩井乳製品の料理レシピ

nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

チーズ&ドライトマトのおつまみ♪ [ナッツ亭のモニターレシピ]

 レシピブログ&小岩井乳業のコラボモニター企画に参加中です。

PB050007.JPG

チーズ&ドライトマトのおつまみ。


【材料】※1人前
小岩井オードブルチーズ  オニオン  2個
ドライトマト(刻み)  大さじ1
赤ワイン  大さじ1
オリーブオイル  大さじ1
塩・あらびきこしょう  少々

【作り方】
1.ドライトマトに赤ワインを加え、一晩置く。
2.小岩井オードブルチーズオニオンをさいの目切りにする。
3.1にオリーブオイル、塩を加えて混ぜる。
4.器に2を盛りつけl1をトッピング。
5.3を上からかければできあがり。

 四角いチーズにオニオン味。これ、おいしくて、そのままでもおつまみになっちゃうんですけどね~。

 赤ワインに漬けたドライトマト…(ラムレーズンみたいな感じ?)と、オリーブオイルで和えてみました。

 ほら~、飲む時に「おなかにたまるもの食べたくない!お酒が入らなくなっちゃうじゃん!」っていう人のためのおつまみ。え、アタシか…

PB050005.JPG

これが商品です。


 ところでこの器、私の自作です。おしゃれな食器のカタログで見た「織部風」ってのにインスパイアされて。

 なんか大胆で自由な感じがいいな~って。「緑色」を、かっこよく使ってる、その感じが好きだった。

 陶芸やってる頃は「古田織部」って戦国武将だって知らなかったの。陶芸家だと思ってた…ハハハ

 今は「へうげもの」で有名ですね。

 モニターレシピの記事、もうちょっと続きます。

小岩井乳製品の料理レシピ
小岩井乳製品の料理レシピ

nice!(29)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋鮭のムニエル、ヨーグルトソース添え♪ [ナッツ亭のモニターレシピ]

 レシピブログ&小岩井乳業のコラボモニター企画に参加中です。

 モニター商品で作ったヨーグルトドレッシングに味を占めて、今回は、今が旬の生鮭を使ったメインディッシュを作ってみました。

PB030012.JPG

秋鮭のムニエル、ヨーグルトソース添え。


【材料】※1人前
生鮭   1切
水菜   適宜
塩、こしょう  少々
タイム、ナツメグ  少々
小麦粉  大さじ1
オリーブオイル、酒  適宜
==A==
玉ねぎみじん切り   小さじ1
液体だし(白だしなど)  小さじ1
==B==
小岩井生乳100%ヨーグルト  大さじ1
オリーブオイル  小さじ1
レモン汁  小さじ1
塩・こしょう  少々
おろしにんにく  少々
タイム  少々

【作り方】
1.Aを混ぜ合わせ、漬け込んでおく。
2.水菜は3cmくらいの長さに切っておく。
3.生鮭の切り身全体に塩、こしょう、タイム、ナツメグを振り、10分くらい置く。
4.Bの調味料と1を混ぜ合わせ、ヨーグルトソースを作る。
5.2の鮭に小麦粉をまぶし、オリーブオイルを熱したフライパンで皮の面から先に焼く。
6・鮭の身を返し、裏側を焼く。表面に火が通ったら酒を入れ、蒸し焼きにする。
7.焼き上がった鮭を2の水菜とともにさらに盛りつけ、4のヨーグルトソースをかければできあがり。

 あ、鮭はお好みでバターで焼いてくださいね!私はオリーブオイルが好きだから使っちゃうんですけれど、多分、ホントならバターがイイと思います。

 それをね、きりっと酸味のあるヨーグルトソースで食べちゃおうってワケ。どうでしょう。

 ベースは前記事のドレッシングと同じなんですけれど、白だしで浅漬けにした玉ねぎを加えて、サリサリッとした食感をMIXしてみました。これがおいしいんだ。タルタルみたいな感じ?

 旬で安くなってる生鮭が、レストランのメニューに変身~。料理って、こういうのが楽しいね。

PB030013.JPGPB030014.JPG

モニターについてたオマケ。


 小岩井乳業、クレマジュエル。オレンジはちみつ使用と書いてあります。スプーンですくうと、濃厚!レアチーズケーキみたいな感じ。一口が極上リッチなんですね。はちみつの味がしますよ~おいしい^^

 モニターレシピの記事、しばらく続きます。

小岩井乳製品の料理レシピ
小岩井乳製品の料理レシピ

nice!(29)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ローストビーフのきしめんサラダ、ヨーグルトドレッシング和え♪ [ナッツ亭のモニターレシピ]

 レシピブログ&小岩井乳業のコラボモニター企画に参加中です。

PB030010.JPG

ローストビーフのきしめんサラダ、ヨーグルトドレッシング和え。


【材料】※1人前
きしめん   1人前(ゆで麺でも乾麺でも、お好みで)
水菜、かいわれ大根   適宜
ローストビーフ スライス2~3枚
==A==
小岩井生乳100%ヨーグルト  大さじ1
オリーブオイル  小さじ1
液体だし(白だしなど)  小さじ1
レモン汁  小さじ1
塩・こしょう  少々
おろしにんにく  少々
タイム  少々

【作り方】
1.きしめんはゆでて冷水で洗い、ざるに揚げておく。
2.水菜、かいわれ大根を食べやすい長さに切っておく。ローストビーフも細切りにしておく。
3.Aの調味料をすべて混ぜ合わせ、ヨーグルトドレッシングを作る。
4.皿に1、2を盛り付け、3をかければできあがり。

 ローストビーフにかいわれのピリリとした感じ、きしめんのしなやかな食感。それらを、コクのあるヨーグルトドレッシングがうまくまとめてくれます。

 ヨーグルトドレッシングは大好きです。さっぱりしているのにクリーミーでコクがあり、満足度が高いから。この生乳100%ヨーグルトは、風味がさらにリッチになりますよね。ドレッシング作りには最高だなって思いました。

 今回のドレッシングはおろしにんにくを入れて、おつまみ風味にしてみました。また作りたいな。お魚やじゃがいもなんかにも合いそうです。

PB030008.JPG

もちろんワインにも。


 モニターレシピの記事、しばらく続きます。

小岩井乳製品の料理レシピ
小岩井乳製品の料理レシピ

nice!(30)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

娘弁当、2012秋。 [ナッツ亭の料理]

 塾弁が週3回に戻って、ちょっとほっとしております。

 冷凍の手づくりおかずを使ったり、週末作った常備菜をちょっとずつ使ったりしながら、うっかり30分寝過ごしてもなんとか切り抜ける、そんなお弁当生活です。

P8270023.JPGP9040004.JPG

グリルチキン弁当と、焼鮭&きんぴら弁当。


 漬物は便利ですね。浅漬けはしょっちゅう作ります。きんぴらも、たくさん作ってちょっとずつお弁当に役立てます。

P9060006.JPGP9090009.JPG

鶏つくね&オーブンポテト弁当と、サラダうどん弁当。


 つくねは冷凍庫でスタンバイしてたもの。オーブンポテトは前日の夕食のおかずです。うどんをサラダ風にするのも喜びます。

P9110012.JPGP9180002.JPG

グリルチキン&ひじき弁当、バジルチキン&枝豆チーズ弁当。


 ひじきは良いですねぇ。定番です。枝豆は前日のおつまみからちょっと取り分けておいて、朝、アルミカップに入れチーズを載せて焼くだけです。

P9200005.JPGP9230007.JPG

炒飯弁当、ナポリタンペンネ弁当。


 切干大根にきんぴら…こういうのが常に冷蔵庫に入ってますので、それを。炒飯やパスタは最近、よく作ります。

P9250013.JPGP9270014.JPG

ハンバーグ和風弁当、カレー炒飯弁当。


 ハンバーグは、やはり冷凍庫に作り置きしておいたもの。時にはチーズをかけてグリルしてみたり。カレー炒飯は風味が楽しいですね。私も好物です。

 そんな感じで、お弁当作りはまだまだ続きます(多分、あと6年間)。

 皆さまは、秋に食べたいお弁当と言ったら何ですか?ゼヒゼヒ教えてくださいね!



タグ:料理 弁当
nice!(24)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

江戸城へGO♪ [日本の旅は美しい]

 ある日、予定と予定の間の短い時間を使って東京駅で途中下車。娘と丸の内歴史散歩に出かけてみました。

PA080020.JPG

大正時代へ、ようこそ。


PA080048.JPG

赤レンガの東京駅、復活。


 東京駅の真正面に交わる道は、「行幸通り」「大名小路」などという。

 御茶ノ水、有楽町、外堀通り、虎ノ門に半蔵門…東京の地名って、江戸時代を思い出させてくれるよね。

 大正時代の駅舎の正面をまっすぐ歩いていくと、江戸城がある。今の御世では、武士が建てたお城の跡に帝が住んでるって、なんだか数奇なお話。

PA080027.JPG

江戸城の石垣って低いけど、重厚でビシッと決まってる。


 そりゃそうだよね~、トクガワのお城だもん。天守とか今も残っていたらどんな感じだろ?明暦の大火で焼失した大天守が存在してたのはたった23年間で、その後は再建されなかったそうな。幕府、ケチだったから…。

PA080032.JPG

桜田櫓は二重の櫓。切妻破風に、出窓は石落とし。


PA080039.JPG

桔梗門。


 今は観光客でいっぱいだけど、その頃はここをちょんまげのヒトたちが出入りしてたのかな~と考えると、なんか楽しい。

PA080036.JPG

あ、お堀に白鳥が。


娘「あ、ママ、白鳥だよ!」

 ホントだ~。絵になるよね~。あの頃も同じように、ここにいたのかしらん。

娘「(家康さんは)あれをお吸い物とかかまぼこにして食べていたのかなぁ」

 そっちかい。 

 まぁ、私も水族館に行くと「あぁ、あのクエ…おいしそう」ってつぶやいてますけどね。


信長のおもてなし―中世食べもの百科 (歴史文化ライブラリー 240)

信長のおもてなし―中世食べもの百科 (歴史文化ライブラリー 240)

  • 作者: 江後 迪子
  • 出版社/メーカー: 吉川弘文館
  • 発売日: 2007/09/21
  • メディア: 単行本



 戦国時代の料理のメニューは、なんと茶人の付けていた日記からわかるのでありました。私たちが食べ物blogを書いてるのとは違うと思いますが、しかし茶人がblogみたいなものを書いてたのかなと思って読むと結構おもしろい? 光秀が信長にひどい叱責を受けて(というか暴行だな)致命的に心に傷を負う原因となっちゃった、家康を接待した時の豪華なメニューなんかもわかっちゃう。本能寺の変の謎の片鱗が、茶人のblogで解き明かされるとしたらどう思う?ね、そんなわけで、茶人の日記はなかなか興味深いのだ。この時代は、鶴とか白鳥なんかがご馳走の素材だったみたい。どんな味だったんだろうね?本能寺の真相はもちろんだけど、そっちのほうもなんだかすご~く気になります。

 東京って歴史を感じる場所がたくさん残っていて、結構楽しい。それに江戸時代って、意外と最近のことなんだな~。そんなことを考えちゃう、お散歩コースなのでありました。



タグ:東京 歴史

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。