So-net無料ブログ作成
検索選択
思春期girlに飴と鞭 ブログトップ
前の5件 | -

あのポテチチョコを作っちゃえ♪ [思春期girlに飴と鞭]

 北海道土産で有名な、ポテトチップチョコ、ご存じでしょう?

 もう大好きで、物産展などで買うんですが、1個700円くらいするでしょ? でもね、あれ、開けると一瞬でなくならない!? 3人だと一瞬なんですよ。700円もするのに一瞬って…ナットクいかないよねぇ。

 で、娘と私は考えた。じゃ、自分で作っちゃえば?

 そんなわけで、作ってみました。

P5080002.JPG

材料は、これ。


 無印良品に、味のついてないギザギザのポテチが売ってます。このギザギザ、結構大きなギザギザじゃないと雰囲気出ないのね。

 チョコは、割チョコでもいいと思うんだけど、フツウの板チョコのほうがおいしいので。

P5080003.JPGP5080005.JPG

ぺたぺた、と。


 ボウルに割った板チョコを入れ、レンジで2分。溶けたチョコをバターナイフやスプーンでポテチに塗ります。それをクッキングペーパーアルミホイルにのせて冷蔵庫で冷やし、固まれば完成。

P5080007.JPG

193円でできちゃいました!安っ。


 肝心のお味のほうですが…あれれれ????

 ポテチは無味のがいいかなぁ?と思ってたんだけど、やっぱり塩味、あったほうが良いかも! そのほうが実物に近いと思います。無印のは、無味なぶん、揚げ油の風味が立っていて、ちょっとチョコの味わいを邪魔していたかな。この大きなギザギザは間違いなくピッタリなんですけれど。

 あ、いや、無印の名誉のために補足しますと、本来はこの無味のポテチ、味つけの粉末が別売りになってて、自分で振り振りして好みのポテチを作るためのもの。本来の使い方なら、おいしくいただけそうですね。

P5090009.JPG

で、フツウの塩味のポテチで作ってみましたが、やっぱりおいしい!


 最初、塩味って邪魔かな~と思ったけど、実はあの塩味が、チョコとあいまって想定外のおいしさを生み出してたんですね。

 この組み合わせを考えたヒトはすごいな~と思いました。また作っちゃおう。



娘と私のチョコレート工場2013♪ [思春期girlに飴と鞭]

P2110031.JPG

毎年恒例のこの行事。


 すっかり時期ハズレになっちゃいましたが、受験後、ヒマにまかせていつにも増して大量生産を試みたチョコレート工場。工場長=娘いわく、今年も、本命なしのチョコレート工場だそうです。

P2110024.JPG

無印のキットで作る、コーヒーカップ型のチョコ。


P2110025.JPG

同じく、ドーナツ型のチョコ。


 無印のキットは毎年ちょっとずつ変わるんですよね。このコーヒーカップ型は難しかったな。ドーナツ型は、おもちゃみたいで可愛いでしょ。ライスパフが入って、サクサクおいしいんです。娘はデコペンを追加で買ってきて、好きなようにアレンジしてました。

P2110028.JPG

これはいつもの定番ロックチョコね。


 スーパーで買うコーンフレークと割チョコだけでできちゃう、簡単レシピトッピングでちょっとカラフルにね。

 100円ショップで入手した小分け袋にラッピングして、友達、お客様、家族に配りました。

 大好きな時代劇(笑)のDVDを見ながらチョコ作り。受験が終わってのびのびヒマを満喫する娘の一日でありました。


受験終了。 [思春期girlに飴と鞭]

P201302051.JPG

長い闘いが終わりました。


 皆さま、応援メッセージありがとうございました。無事、進路が決定いたしました。娘、春から、憧れの学校に通います。

P2010012.JPG

志望校の受験日に持っていったお弁当。


 いつもより、おかずの種類を増やしてみたりして。

 何を思って食べていたのかな。こちらが心配するよりはるかに落ち着いていたみたいだから、何も思わずにいつものとおりに食べたのだろう。「それがさー、某塾生の悲しさで、瞬時に食べ終わっちゃった」と。某塾ではいつも、15分という短い休み時間に塾弁を食べているのです。

P201302052.JPG

お疲れさま!春まで、たくさん遊ぼうね。


 「ママとはもう出かけない」と言われるその日まで、いろんな思い出作ろうと思います。



タグ:受験 弁当

息抜きはほどほどに。 [思春期girlに飴と鞭]

P1070003.JPG

七草粥。え?遅いって?


 お正月のごちそうと、毎日塾弁が2個という生活が終わって、食の面では静かに日常を取り戻してるわが家です。

P1180009.JPG

ストウブも相変わらず大活躍。


 ストウブってね、大根を煮ると尋常じゃないやわらかさになるの。これはもう手放せない。20分ほど煮て、放置しておくとほろほろになるのです。でもね、食感はほろほろだけど、やっぱり味がしみるまでには時間がかかるので、ちゃ~んとしみてから食べないとね。

 受験シーズン真っ最中でも好きな本ばかり読んでる娘。それが息抜きになってるみたいなので、もう何も言いません。言ったって、読むだろうし。

 そんな娘と何か共通の話題を持ってくれたらうれしいな~という下心半分、戦隊モノとか仮面ライダーとかのノリで気に入ってくれたら歴史の勉強にもなるかな~という教育的おせっかい半分、年末、甥っ子に用意したプレゼントがこれ。


対決関ケ原!戦国武将かるた

対決関ケ原!戦国武将かるた

  • 作者: 加来 耕三
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2009/12
  • メディア: 単行本



 娘に、これ甥っ子にあげるんだと見せたら、「私もほしい!私のクリスマスプレゼント、これでいいから!」と。二つ買う羽目になってしまったんでありました。

私「この絵、見て。ヒデヨシがひどいねぇ。悪意を感じる」
娘「だってしょうがないじゃん」

 友人とか上司の娘を手当たり次第に側室に取ったりしてたことを指してそう言う。あらら、何でも知ってるのね。最近、歴女の間では、秀吉さんの人気はかなり低いみたい。私たちが子どもの頃は、秀吉さんって0から出世した庶民のスターだったのにね。

 娘のアイドルはやっぱり信長さん。


現代語訳 信長公記〈上〉

現代語訳 信長公記〈上〉

  • 作者: 太田 牛一
  • 出版社/メーカー: 新人物往来社
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 単行本



 やっぱりオモシロさにおいて、事実に勝るものはない。信長研究のバイブルです。図書館で、私が読みたいな~と言ってウロウロと探していたら、娘が別の書棚から一瞬で探し当ててきた。スゴイ。歴史じゃなくて、伝記のコーナーにあったらしい。これ、学校で図書委員やってる成果?

 アイドルって言えば、時代は違うけど、47人いるあのグループも気になる。


新編忠臣蔵(一) (吉川英治歴史時代文庫)

新編忠臣蔵(一) (吉川英治歴史時代文庫)

  • 作者: 吉川 英治
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1990/10/04
  • メディア: 文庫



 昔読んだのでなんとな~く筋書きはわかるけど、まず吉川忠臣蔵を読もうかと。物語だと理解しやすいし。そうしたら娘、じゃあ、あれと一緒に読みたいよね…と、こっちの本も持ってきた。


忠臣蔵四十七義士全名鑑 完全版

忠臣蔵四十七義士全名鑑 完全版

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小池書院
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 単行本



 47人の詳細プロフィールとか、知られざるエピソードなんかが網羅されてるのね。な~るほど。浮世絵の挿絵もステキ。よく読むと、けっこうなイケメンとか、年は取ってるけど若者に負けない勇猛なじいちゃんなんかもいたりして、そんな人たちがあんな大事件をやらかす場面を想像するとワクワクしちゃうな。

 あ、こんなことしてる場合じゃないのに。

 娘さん、息抜きはほどほどに願います。



タグ: 歴史

きっといつか、王子様が…??? [思春期girlに飴と鞭]

 お正月にディズニーランドのCMが流れていたので、娘に尋ねてみました。

 ねぇねぇ。春休みになったらさ、ディズニーランドとか、行かない?

 というのも実は、ディズニーランドに10年くらい行ったことがない。首都圏に住んでるのに!子ども女の子なのに!

娘「ううん、行かない(ニッコリ)」

 その理由といえばただ一つ。

娘「だって日本のお城のほうが好きだから」

 それはわかるけども。それはわかるけども、どうなんだ。女子として。

娘「彦根城に行って、『おおたににゃんぶ』に会いたい」

 まぁ、あれはかわいいけども。実のところ、私も会いたいけども。大体なんでそうなるんだ。「夢の国へ行ってミッキーに会いたい」とかじゃないんだ。王子様とか、憧れたことないのか?

娘「私が好きなのは、お殿様!」

 そんな娘のために、ついに完成しました。新作、家紋オムライス。

PC240022.JPG

石田三成。


naynbu.jpg

ちなみに娘が夢中になってる「おおたににゃんぶ」はこちら。


 戦国武将、大谷吉継の生まれ変わりという設定だそうです。彦根城のひこにゃんの仲間(ライバル?)として誕生したゆるキャラ、みつにゃん(石田三成)、さこにゃん(島左近)に次いでデビューしたんだとか。このにゃんぶがたまらなく可愛くて、毎日動画をチェックしてる娘なのであります。

 受験が終わったらディズニーランドじゃなくて、日本の城めぐり…ということになりそうです。

タグ:弁当 歴史 家紋
前の5件 | - 思春期girlに飴と鞭 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。