So-net無料ブログ作成
検索選択
大好き!横浜中華街 ブログトップ
前の5件 | -

横浜中華街、楽園でランチ♪ [大好き!横浜中華街]

P5060001.JPG

5月のある晴れた日曜日。


P5060016.JPG

今、私はドコにいるでしょ~かっ!?


 はい、もうわかりましたね!そうです、ここです、家族3人で訪れた、この極彩色のエスニックな街並みといえば…

P5060002.JPG

もちろん横浜中華街。


P5060003.JPG

何はなくともめざすはただ一つ、楽園というお店です。


 ここ、数年前からわが家のお気に入りなのです。餃子の皮がおいしい中華街の製麺所(残念ながらその製麺所は閉店しちゃったんだけど)で教えてもらった、地元の人に人気のこのお店。超老舗店、大型店が並ぶ大通りにありながら、下手するとスルーしちゃいそうな、「え、ここ?」っていう渋~い存在感を醸し出してるお店です。

 さてさて、久々の楽園。例によって、勝手に注文し始める主人です。そのチョイスに迷いはありません。

P5060004.JPG

ピリリと辛くてキレのあるエビチリ。


P5060005.JPG

青菜の炒め物は、シャキシャキおいしい空心菜。


P5060007.JPG

揚巻。中身は野菜が多く、見た目よりもヘルシーっぽい?


P5060009.JPG

ねぎ、卵、チャーシューしか入っていないシンプル炒飯。


 でもねこれ、すっごくおいしいの! やっぱり中華料理店のよさって、炒飯でワカルと思うんだ!

P5060010.JPG

仕上げはワンタン。エビがプリプリ


 久々の楽園、おいしかったな~。値段は高すぎず(でも安くもないんだけどね)、気軽に入れるお店です。気合を入れた食事会にはまた違ったお店を紹介したいけど、家族とか、親しい友達と軽くランチするにはピッタリなの。

P5060011.JPG

やっぱり中華街って楽しいよね~♪


 しばらく来ないうちに、知らないお店もたくさんできていて。さらに新しいお気に入りも、開拓したくなっちゃいました!

 皆さまの中華街のお気に入りはどこですか? ゼヒゼヒ教えてくださいね^^


タグ:横浜 中華街
nice!(33)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華街の「同發」別館に行ってきました♪ [大好き!横浜中華街]

 北海道に住んでる親友が帰省すると、いつも家族でお出かけに誘います。

 「おいしいものが食べられるならどこでもいいよ!」という彼女と4人で目指したのは、やっぱり横浜中華街でありました。

PC290006.JPG

今回は、主人の発案で「同發」別館に決定。


 ちなみに前回連れて行ったお店はココ

 主人がナゼ同發を選んだかというと…

 このお店には、忘れられない餃子があるんです。それをもう一度食べたいと。

 さてさて、メニューを見た主人は、一通りの注文をしてくれます。

 その注文たるや…妻の私が言うのもなんですが、天才的なんです。

 オードブル、メイン、締めの料理と、野菜や肉、調理法などのバランスよく、みんなのお腹にちょうど良い量に頼んでくれるんです。

 中華店、焼肉店、居酒屋(わはは^^;)に行くと、すごく頼りになるんですよ。

 メニューにないものとかもお願いしちゃうんです。以前、地元のイタリアンで何十年も前に食べた、今はメニューから消えたという料理をお願いして作ってもらっていました。

 この日は、メニューにないワンタンスープを注文していました。メニューにあるのはワンタンメンですが、麺は別のが食べたかったので、スープにしてほしいと。

 あ、そんなこと言ってる間に、料理が出てきましたよ。

PC290009.JPGPC290015.JPG

叉焼と、牛肉のオイスター炒め。


 叉焼は同發の名物です。甘くて、スパイスが利いています。牛肉の炒め物は、信じられないほどやわらかくておいしかった!

PC290018.JPGPC290022.JPG

青菜の炒めと、焼き餃子。


 青菜は3種類から選べましたが、やはり中華街なので青梗菜を。ややや!出てきましたよ、主人が再会を熱望した焼き餃子が!

PC290023.JPG

なんかスゴイ大きさじゃないですか?


 ぱちんぱちんに大きく膨らんだ皮の中には、お肉はもちろん、エビなどの海鮮、しいたけ、たけのこなど具沢山&ぎっしり。なのに味はさっぱりしていて、上品に香るスパイスが、ただの巨大餃子ではないエレガントな存在感を醸し出しているんです。

PC290027.JPGPC290030.JPG

特別注文のワンタンスープと、ビーフン炒め。


 この後、写真は撮り忘れましたが、炒飯が出てきて、お腹は良い感じに満腹になりました。

 「このお店の味つけはダイスキだわ!」と友人。

 そうなんです、味は甘め、決して塩辛くない。だけど、一貫して香る、ほどよい配合の、独特のスパイスの香りがたまらないわね~!という意見が満場一致でした。

 それに、料理が出てくる順序とか速度が、フルコースを頼んだみたいにスムーズでした。年配者や女性にも安心してオススメできるお店ですね。

 私は、やっぱりこの餃子がお気に入り。この餃子を食べるために、また来たいな~って思いました。

 
タグ:中華 横浜
nice!(23)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久々の中華街♪ [大好き!横浜中華街]

cook 3401.jpg

久々に、やって来ました、中華街♪


 京都から見えた、guranさんmayuさんと、待ち合わせです。横浜での休暇旅行の合間に、時間を作って会ってくださったお二人。4月の京都旅行の際に再会のお約束をして以来、3か月で実現しました! 行動的なお二人に、感激してしまいます。

cook 3398.jpgcook 3404.jpg

異国を思わせる灼熱と雑踏の中を一緒に散歩した後…大好きなお店へ!


cook 3410.jpg

待ってました、コレコレ♪


 お二人にどうしても味わっていただきたかった『景徳鎮』の有名な『四川麻婆豆腐』です。スゴ~イ色でしょ? 激辛です。といっても、唐辛子だけの辛さだけでなく、山椒のしびれるような香りと刺激も加わって、奥の深い、味わいのある辛さなのです。こればビールが進みますね!

cook 3405.jpgcook 3409.jpg

冷菜と、青菜炒め。


 棒々鶏もこのお店だと、こういう赤~いアレンジなんですね~。さすが! 青菜炒めは鉄板ですね。中華風の塩味でサッと炒めた野菜は、中華街ならたいていどこのお店で食べてもおいしい。

cook 3406.jpgcook 3407.jpg

炒飯とエビマヨ。


 娘には、辛くないものを頼んであげなきゃね~ということで。でも、『海鮮炒飯』みたいなネーミングにしてはシーフードが少ないみたいですが~^^; エビマヨは、カリッと揚がった海老に、マヨがからめてあります。これも中華街では、エビチリに並んで大人気メニューですね!

cook 3408.jpgcook 3411.jpg

オススメの海鮮炒めと、これまた真っ赤っかな牛肉炒め。


 ウン、どちらも辛かった! 牛肉なんか、赤い海を泳いでる感じなんですよ~スゴイでしょ? 海鮮炒めで主人が指差してるのは「これ、青唐辛子じゃない?」と言ってるとこです。「ナッツさん食べてみて~」ってmayuさんに言われて、辛いものウェルカムな私が調子に乗って食べてみたのですが、普通のししとうでした~なんだか残念。…て、完全に行動が酔っ払いですよ、私。

 梅雨明け直後の猛暑と、激辛な料理、再会の喜び…たくさん飲んで盛り上がってしまいました。

cook 3412.jpg

夜の中華街。異国情緒が増して、楽しい♪


 やっぱり中華街、大好きです。楽しい仲間とワイワイ食べて、素敵な夜でした。mayuさんguranさん、ありがとうございます。また会いましょうね!



タグ:横浜 中華街
nice!(25)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華街へお出かけ♪ [大好き!横浜中華街]

 ある冬の寒~い休日。北海道から帰省中の友人と一緒に、家族で横浜中華街のダ~イスキなお店「楽園」へ行きました♪

 横浜中華街は、お気に入りのお店が多いのですが、ここは家庭的なお店で、派手さはないものの、確実においしい料理が食べられるので、家族だけの時に利用することが多いです。

 ちなみに、ゴージャスに食べたい時は、「萬珍楼」が好き。カラ~イものが食べたい時は「景徳珍」。お土産を買うのは「華正楼」。

 昔好きだった「梅蘭」や「山東」は、大変な行列で今はなかなか入れません。
 
cook 2810.jpgcook 2811.jpg

定番エビチリと、青菜炒め(豆苗でした)。


 エビチリは娘のリクエスト。このお店の青菜炒めは、主人が家で作る豆苗炒めのお手本となっています。作った記事はココを見てくださいね→☆(クリック)

cook 2812.jpgcook 2813.jpg

炒飯と海老ワンタン。


 ここの海老ワンタンがおいしいことを発見して以来、海老ワンタンで有名な行列店「慶華飯店」には行ってません^^; 海老ワンタンのスープはあっさりした塩味。海老と肉が両方入ったワンタンも、醤油味のスープでおいしいです。

cook 2814.jpg

このお店で「キシメン」と呼ばれている、ビーフン炒め。


 これも、主人の作る宴会メニューのお手本になってます。記事はコチラ→☆(クリック)

cook 2815.jpg

このお店のオススメ!揚巻。


 サクサクの皮の中に、野菜の具がたっぷり入っていておいしいんです。

cook 2841.jpg

満腹になった後は、みなとみらいへ。


 コスモワールドの大観覧車には、シースルーゴンドラがあるの、知ってます?

cook 2845.jpgcook 2846.jpg

cook 2847.jpg


 せっかくなので、これに乗ってみようということになりました。待つこと30分…。

cook 2816.jpg

オシリの下もスケスケなんですよ! すご~くコワイ!!


 冷たい風ビュービュー&恐怖体験で、すっかり体が冷え切ってしまったので、カフェ探し。

cook 2817.jpg

ランドマークの「とらや」で、抹茶を頂きました。



 ところで、この地区を走るみなとみらい線って乗ったこと、ありますか?

 私は、ランドマークに近いみなとみらい駅が大好き。

cook 2834.jpgcook 2836.jpg

クイーンズスクエア直結の出口。大きな吹き抜けになっています。


cook 2832.jpg

ホームに到着した電車も見えるところが最大のお気に入り。


 ね、カッコいいでしょ? ちょっと未来的でSFちっくな駅です。


タグ:中華 横浜
nice!(23)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華街の隠れた名店、ナイショで教えます。 [大好き!横浜中華街]

 私は中華街が大好き。実を言うと、あのゴージャスなMという店よりも、Kという激辛マーボーがうまい店よりも、Bという珍しい焼きそばを出す店よりも、Kという焼売が絶品な店よりも、もっともっと大好きな店があります。ここのワンタンは、裏通りのえびワンタン有名店Kよりも、私はゼッタイにおいしいと思う。

cook 422.jpg
 炒飯。具がものすごくたっぷり入っていて、彩りもよくおいしい。言うことナシ。とにかくね、こんなに卵とか豆の入ってる炒飯、ないでしょ?

cook 423.jpg
 牛肉と野菜の炒め物。オイスター風味で、ご飯が進む味。このね、大きなねぎがまたイイのですよ。甘くて。

cook 424.jpg
 エビチリ、じゃなくてここではえびのケチャップ炒めというらしい。ホント、ケチャップ色なのです。辛さはマイルド

cook 425.jpg
 季節の青菜炒め。この日は豆苗でした。にんにくがきいていて、塩加減が絶妙。シャキッとした歯ごたえで、予想以上のおいしさ。量も盛りだくさん。もうね、ビールの友。完全に。

cook 426.jpg
 メニューに載っていたキシメンという言葉が気になり、注文。これ、タイ料理にあるみたいな、平麺の焼きビーフン!大好きなんですよ。箸が止まらない!独り占めしたい!いろんなキシメンメニューがあるから、次回もまた食べてみたい。

cook 427.jpg
 ワンタン。具がたっぷり。えびはとても粗くたたいてあるので、歯ごたえがプリッ。これは普通のワンタンで、えびと肉が入っています。えびワンタンだと、てるてる坊主みたいな形に包んであって、スープは薄味。どちらもおすすめです。もうこれこそ理想のワンタン。

cook 429.jpg
 お土産に買って帰った肉まん(小)。プチサイズなので、朝ご飯に最適でした。娘はこの肉まんで「中華まんの皮のうまさ」に目覚めました。も~。罪な肉まん。

 さあ、大切な読者の皆さまに、このお店の名前、教えましょう。それはね…(ともったいぶる)
























 その店の名は「楽園」というんです!!!知ってた?知ってたら、ホントにエライ!目立たない小さな店なんですよね。


 後ろの席のおじちゃんが「うまい、うまい」「こんなのは他の店じゃ食べられん!!!」と鼻息荒く食べていて、その鼻息がこっちまで届きそうな勢いでした。主人もそれを見て、「もしかして俺もあんな感じ?」と赤面する始末。

 おいしいもの好きのおじさんたちの赤裸々な風景にも出会える、間違いなくおいしいお店です。
タグ:中華 横浜
nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 大好き!横浜中華街 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。